« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月31日 (水)

劇的視点で来たるビッグイベントを考える

来月は、いよいよW杯サッカーが開幕する。

これがどれだけ巷の演劇公演に影響するのかわからないが、

さすがに日本代表の試合がある日は、劇場に足を運ぶ人は減るのかもしれない。

そこで改めて試合の日時を確認。[時間表記は日本時間]

① 6/12(月)22:00 「日本×オーストラリア」

② 6/18(日)22:00 「日本×クロアチア」

③ 6/23(金)4:00 「日本×ブラジル」

これをふまえて考察してみる。

明らかに③は時間が被らないので無問題。

また月曜日は一般的に公演が少ないので、①も及ぼす影響は小か。

残る②だが、日曜日は概してソワレの時間を早めに設定したり、

あるいはソワレ自体をやらなかったりする。

結論。

決勝トーナメント進出した場合はわかならいが、

演劇界的には、とりあえず予選は日程に恵まれたと言えよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月30日 (火)

警告・セキュリティが脆弱です

ちょいとワケあって、某銀行へ口座開設に赴く。

この銀行は、支店によっては窓口営業が終わった夜の時間でも、

専用の個室ブースにあるテレビ電話を利用して取引が申し込めるのだ。

そのテレビ電話取引の受付締切時間ちょっと前に入ったら、

フロアのお姉さんに、こう案内された。

「私たちはもうすぐ、20時を過ぎますと引き上げてしまいます。

その後で、万が一、変な人が入ってきてしまうといけませんので、

この個室ブースの鍵はお締めになった方がよろしいと思います」

Photoハイハイ、そうします。

と、この内鍵を締めて気がついた。

この扉、内側からは引いて

出入りするようになってるよね?

ホレ、「引」ってシールも貼られてる。

でもって、

←ここにこんな錠がついてますけど

この構造だったら、締めたところで 

外から扉を押したら開いちゃうでしょーが!?

誰もこの単純な事実に気づいとらんのだろうか、この店の人たちは??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月28日 (日)

思いがけず取れちゃったので  ★★

朝方6時近くまで起きていたのに、なぜか9時45分に目が覚めてしまった。

あー、この時間に起きたのも、何かの縁みたいなもんかもしれん。

“ダメモト”で、大人計画の楽日公演の当日券予約にトライしてみる。

右手で自宅の固定電話、左手で携帯電話をリダイヤルし続けること25分。

聞こえるのは「ただいま、たいへん混み合っています…」のアナウンスばかり。

あー、やっぱりちっとも繋がんねーなぁ。あと5分ダメならやめるか…

と、9割方あきらめかけたその瞬間、右の受話器から呼び出し音が流れた。

おぉ、ぴあのお姉さん、よくぞ出てくれました!!

ハイ、座布団席で構いませんですヨ。1枚よろしく。

あれまぁ、激戦を制して取れちゃいましたよ、当日券。メチャメチャ驚き~

 

そこで、ダービーはサクラメガワンダー から買ってみた。

…ま、世の中、そう単純にうまくはいかないものである。

 

★本日の観劇★

はらぺこペンギン 『月下、浅草夢芝居』@OFF OFFシアター 14:00開演

大人計画 『まとまったお金の唄』@本多劇場 19:00開演

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月27日 (土)

楽し苦しのかぶりつき  ★★

土曜の昼に当日券でありますから、少し覚悟はしていったのですが、

案の定、最前列の桟敷席へのご案内とあいなりました。

役者のツバやら小道具の破片などが飛んできたり、

劇団や演目によっては“客いじり”されがちといったリスク(笑)に関しては、

私は割と平気なんですけども…

ケツが痛いのヨ、薄い座布団1枚の上に2時間も乗ってると。

(注:肛門周辺が病んでいるわけではありません。単に尻肉が薄いのです)

左右、そして後方もきっちり客が詰められますと、そこはもう、

自由席という名の、身動き・姿勢がとっても不自由な席。

後ろにいた人、ラスト30分ぐらいモゾモゾしちゃってごめんなさい。

 

★本日の観劇★

ロリータ男爵 『エプロンの証』@駅前劇場 14:00開演

南河内万歳一座 『お馬鹿屋敷』@ザ・スズナリ 19:00開演

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月26日 (金)

下準備忘れ

やれやれ、今週は仕事関連であれこれ忙しかったなぁ…

とか思いながら勤務先のビルを出た23時過ぎ、ようやく私は気がついたのであった。

競馬投票用口座に振替入金しておくのを忘れた… orz

今から手配しても入金は月曜日。しかしダービーはその前日だ。

これではPCや携帯(モバイルサービス)からの投票は諦めねばならぬ。

となると、WINSまで出かけて買うしかないのだが…メンドくせーなぁ。

WINS新宿、狭くて激混み確実だし。その前にどこかのATMに寄らにゃいかんし。

などと、こんな後向きな気持ち半分でバクチを打っても、

大概いい結果は出ないものだろう。

当日までテンションが上がらなかったら、回避!

…と書いてみるテスト。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月25日 (木)

燕党として素直に喜び祝います。

深夜、スポーツニュースを見て、ふと口ずさむ。

確かめよう~ 見つけよう~ すてきなピッチング (カモン!)

私の近所の神宮で~ ガトームソン♪

(これも元ネタわかるのは関東の方限定か?)

ノーヒットノーラン試合、ナマで観たかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月21日 (日)

時給1200円(ただし抽選)

えー、今日はかなりみみっちい話。

(人間の器の小さい私としては、この種の小ネタは逃せないのである)

いくつかのアンケートサイトに登録し、時折送られてくる設問に回答しているのだが、

中にはこんなのもある。(以下引用。なお、一部伏字にしてます)

アンケートタイトル:******に関するアンケート
回答締切り:2006年5月25日(木) 午前9:00
質問数:最大14問 (約10分)
謝礼:アンケートにご回答いただいた方の中から抽選で
4000名様に200円をお振り込みいたします。
当選された方への振り込みは2006年7月10日頃を予定しております。

果たして、有効回答数÷4000がどれほどの確率になるのかわからないけど、

10分も時間を費やして当選したら200円って、どーですか皆さん?

ちなみに、こんな誘い文句もついていたけど↓

【抽選で10名様に1万円が当たるキャンペーン実施中!】
アンケート1回のご回答につき、1本の抽選権をお付けいたします。
アンケートにご回答いただいた方の中から抽選で毎月10名様に
1万円が当たります!

やっぱり、わたしゃ、その気にならんなぁ。

パス!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月20日 (土)

ぶらり倍増

[おことわり:関東地方以外の方には、たぶん何のことやらわからないネタです、すいません]

たまたまチャンネルが合ってて、久しぶりに『ぶらり途中下車の旅』を観たら、

なんと、いつの間にか1時間番組になっているではないか!

(いや、なにも「!」マークをつけるほどのことでもないのだが)

調べたら、先月の改編を機に昇格(?)したらしい。

地味に人気あるのね~。もう10年以上続いてるよな、たしか。

しかし、1本分の長さが倍になったせいか、「小田急線&箱根登山鉄道」やら

「日比谷線&東横線&みなとみらい線」なんて合わせ技も増えてきた模様。

こんな調子で今後、ネタはもつんかい?(余計なお世話ですね)

この際だから、月に1度は首都圏から離れ、「大阪市営地下鉄堺筋線」とか

「高松琴平電気鉄道琴平線」とか「阿武隈急行線」などといった

飛び道具も繰り出してみていただきたいものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月19日 (金)

エリザベート婚

今日の芸能記事で、内野聖陽と一路真輝の結婚報道が出ておりました。

2人が共演したミュージカル『エリザベート』で知り合ったのが縁だとか。

しかし、ミュージカルが苦手な(←どちらかというと、と一応付記しておく)私としては、

どうでもいいというか、「それはおめでたい話ですね」程度で、

ファンの方々には申し訳ないけど、大した感慨も湧きません(笑)

というか、この情報をリークした者の微妙な意図を勘繰ったりしちゃうのです。

ちなみに現在、内野さんは『メタルマクベス』、一路さんは件の『エリザベート』と、

2人とも舞台公演真っ最中。

(ま、どちらも黙ってても客は入りそうなプログラムではありますがネ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月18日 (木)

シモキタの5月  ★

久しぶりに劇場へ。今月初のシモキタである。

(そういえば月初に、下北沢ではなく下北半島には行きましたナ。関係ないけど)

先月は4回(ちなみにすべて別の公演)も通った駅前劇場だが、約1か月ぶりだ。

気づけば、劇場が入っているビルの地下1階に入っていた居酒屋が、

いつの間にか2階にまでも進出していた。繁盛してますな、和民。

そのせいか、終演後にビルの出入り口付近には、

酔っ払って倒れてる大学生らしき女の子と、それを介抱する野郎たちの姿あり。

春ですなぁ。

 

★本日の観劇★

スクエア 『上方スピリッツ』@駅前劇場 19:00開演

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月17日 (水)

12時45分の楽しみ

NHKの朝ドラ(しかし自分が観るのはたいてい昼の再放送)が見逃せない。

といっても、話がおもしろいとか宮﨑あおいが好きとかじゃなくて、

時折、脇役や端役で小劇場出身の俳優が出てくるからである。

あぁ、この役者さんがついにNHKに…という感慨。

そんな人たちの出番を見逃すまいとする毎日なのだ。

(そういえば大河ドラマ『新選組!』のとき、これに似た状況だった)

こういう楽しみ方をしている者は稀少だと思うが、

村杉蝉之介の役名が「松尾」でニヤリとしたのは私だけじゃないよな、きっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月16日 (火)

19日ぶり

「えんげきのぺーじ」の“一行レビュー”をまとめた日刊(のはず)メルマガ

『えんぺ新聞』がもう半月以上、送られてこないよぅー…

というネタを書こうとしていたまさに今日、久々に配信があった。

何やらこちらの気持ちを見透かされたようで、ちょっとビックリ。

しかしその内容は、たまった分を一挙大放出! などといったことはなく、

まるで何事もなかったかのように、いつものように前日1日分だけを掲載している。

なんだこれ?

そこで、「えんぺ新聞」が利用しているメルマガ配信サイトで調べたところ、

その前の発行日は4/27になってるじゃないの。

ということは、当方で迷惑メール扱い→受信拒否処理してたのではなく、

「えんぺ」サイドの問題(言うなれば、発行をサボっていた)だよね、やっぱり。

まぁ、直接「えんげきのぺーじ」にアクセスすれば読めるのだから別にいいけど、

なんだかなー。

サイトの管理自体がアヤうくなりかけている兆候…ではないことを祈るものなり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月14日 (日)

鍵問題・その後

【前回(5/11)のあらすじ】自転車の鍵をなくしてしまった。どないしょう!?

ふと思いついて、カギ関連の専門業者・某社のサイトをのぞいてみる。

お、FAQの中に、ちょうどぴったりの質問を発見。

Q.自転車の鍵を紛失してしまいました。合鍵もなく困っています。こちらで自転車の鍵を交換してもらうことはできますか?またその場合いくらかかりますでしょうか?

A.店舗に自転車をお持ちいただければ、鍵の種類にもよりますが、\1,000~3,000程で交換できます(部品・工賃込み)。 また、鍵が開いてない状態ですと開錠料金が\1,000~2,000加算されます。出張にての工事も行っておりますが、出張料が¥7,350程かかってしまいます

うひー、ウチまで来てもらった場合だと最大で12350円かよ。

ドンキとかなら安い自転車買えるかも。

店舗に持ち込むにも、ロックがかかった状態だから手押し移動は不可能だし、

担いでいくしかありまへんがな。やってられん。

あ、トランクに積んでもらってタクシー移動という手があるか?

まぁ、1000円程度で行ける場所に店があるから、出張料よりはだいぶマシだが…。

う~、もう少し考えよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月13日 (土)

撒き餌

最近全然“投票”していないので自分でもすっかり忘れかけていたのだが、

そういえば、私はJRAの「A-PAT」会員(*)なのであった。

*要は、電話やらPCやらモバイルからでも馬券を買えるように登録・かつ専用口座開設してる人

で、なんだか電話投票サービス開始30周年を記念とかいう触れ込みで、

Jra主催者様から突如、プレゼントが送られてきた。

卓上万年カレンダー。

ここ半年近く幽霊会員の私にまでくださるとは

太っ腹でございますね、JRA様。

開催日を忘れないようにと、土日部分を馬の顔型のシルエットにしておくとは、

実にありがたい心配りですな。

ヘイヘイ、わかりました。

今月末の日本ダービーぐらいは買いましょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月12日 (金)

復帰

9連休後、3日間働き、また今日が休み。

なんかちょっと悪いなー…って気もしないではないが、

この3日とも深夜残業続きだったので、ありがたく身体を休ませていただく。

とはいえ、そろそろこのブログも更新しなければいかん。

そんなわけで、ようやく復帰です。(後づけで昨日までの日記も書き足していくとは思いますが)

まずは「マイフォト」に、旅先で食べたB級グルメの数々をアップ。

興味のあるお方はご覧くだされ。

それから旅行期間中の日記も、今後徐々に追加していく…予定なり。

いや~、それにしても半日引きこもって作業してたらさすがに肩が張る。

サザンシアターの青年団やら、シアターVアカサカの『ハルちゃん』とか、

観たい公演(今週末まで)がいくつかあったが、仕方ない。

さすがに今日は見送ろう。

…劇場(客席)への復帰は来週以降だナ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月11日 (木)

キーーーーーー!!

GWの東北旅行から帰ってきたら、アパートの自転車置き場がスッキリしていた。

おぉ! あの埃まみれでタイヤの空気も抜けてて、使ってるような形跡もなく、

いっそこっそり燃えないゴミの日に出してやろうかと思うぐらい邪魔だった数台が

一気に消えているではないか。

誰が強制執行(?)してくれたか知らないが、とにかくナイス!

これで出し入れしやすくなるワイ。

…と喜んだのもつかの間、旅行前に自宅内に置いていったはずの

我が愛車の鍵が、どういうわけだか見あたらない。

うわー、スペアキーねーよ!! まいったな…。

というわけで、機動力がガクッと落ちてます、今の私。

徒歩歩~(ダジャレかよ!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月10日 (水)

モルモット不合格

先日、とある医学的治験に応募し、初期検査を受けてきたのだが、

その結果がメールで送られてきた。

以下引用(一部伏字変換)。

先日は、食品試験【*************************************** 】
の健康診断にご協力頂きまして、誠に有難う御座いました。

検査結果が出ましたので、ご連絡致します。
誠に残念ではございますが、検査結果が規定範囲外であった為、
今回は不適合となりました。

えーと、とりあえず●●病予備軍ではない数値が出たという結果は、

私としちゃ、それはそれでたいへん喜ばしいことなんですが…。

こういう不合格(不採用?)通知も、「誠に残念でございますが」なんて

一言を入れるのが正しい礼儀なんでしょうかね??

 

○昨日のクイズの回答○

【Q1】コオロギ科

【Q2】クツワムシ
 ※他に『虫のこえ』に登場する昆虫は、マツムシ(鳴き声:チンチロリン)、
  キリギリス(鳴き声:キリキリ…)、ウマオイ(鳴き声:スイッチョ)

【Q3】マツムシ
 ※鈴虫と松虫の呼び方が現在のようになったのは江戸時代以降で、
  それより前は、まったく逆だったそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 9日 (火)

奥の細道・探桜紀〔番外編〕 なぜか鈴虫

またも深夜高速バスを利用して、東北から帰京。

途中、何度かトイレ休憩でサービスエリアに立ち寄るのだが、

そのひとつ、佐野SAでこんなのを売っていました。

2006gw_59sa1_12006gw_59sa2_1

 

 

 

 

リーンリーン…ときれいな音色が聞こえてきて、

南部風鈴でも鳴っているのかと思いきや、なんとスズムシ。

暖かくなってきたとはいえ、何でこの時期にスズムシ? しかも高速のSAで。

(まぁ南部風鈴であったとしても、やはり時期外れには違いないのだが)

誰がどのように“生産”して、どういう経緯でここで販売するようになったのだろう?

 

◆本日のクイズ◆

【Q1】スズムシは何科の昆虫?

【Q2】童謡『虫のこえ』で、「リンリン」と鳴くのはスズムシ、では「ガチャガチャ」と鳴いている虫は何?

【Q3】清少納言の『枕草子』の第41段め、「虫は~」という書き出しで最初に「鈴虫」が挙げられていますが、これは私たちがスズムシと呼んでいるものではないそうです。さて、現代では何と呼ばれている昆虫のこと?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »