« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月30日 (金)

すいません…のでよくわかりませんけど

明日(7/1)からタバコが値上げされるため、

買いだめ需要で6月は普段の1.5倍以上売れたのだそうな。

非喫煙者のワタシには実感のわかない話だが、

1箱あたり30円もの値上げだと、けっこう懐に響いてくるワケか?

さて、先ほど、仕事帰りに近所のコンビニに寄ったところ、

店員が「あと1時間となりました~」などと声を張り上げながら、

入口の横に机を出して、カートン売りしておりました。

が、そんな直前でジタバタする愛煙家はいないのか、反応する客はゼロ。

努力がカラ回りしている状況というのは、やはり悲しいものですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月29日 (木)

甘い香りに誘われて

旬の果物を買ってみる。

___1 

 

 

 

どちらも若干キズ有りのお安いB級品であったが、

なぁーに、他人様に差し上げるものでなし。美味けりゃ良いのだ。

ただし、食べるのは“燃えるゴミの日”の前日~当日朝の間でなければならぬ。

…まったくもって、ショウジョウバエというやつらは、いったいどこからどのようにして

侵略してくるのだろうか?

 

かくして、これからどんどん自炊率が落ちるのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月28日 (水)

××なので高いところに上る  ★

よくよく考えてみたら、ご近所だというのに、

オペラシティのビルの最上階までは上ってみたことがない。

というわけで、54階へGo!

54f53f1_2    

 

 

 

最上階にも店はあるものの、食事するほどには胃にも財布にも余裕がないので、

ひとつ下の階のイタリアンカフェにて、西新宿のビル群を眺めつつ、しばし寛ぐ。

Photo_7

時は平日の午後、外は真夏日。

演劇情報誌やら公演パンフなどを広げて過ごす

贅沢な時間。 甘美なり。

 

 

★本日の観劇★

LEMON LIVE 『純粋人~Juliet~』@駅前劇場 14:00開演

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月27日 (火)

新宿夜麺行

新シリーズ。

残業で日付が変わろうかという時間でも、胃袋を癒してくれるご近所の店・その1。

【おことわり】味云々ではなく、遅い時間に営業してるという観点でご案内いたします。

Photo_5味噌次郎(本店) @西新宿4-14-7

営業時間:28時まで

味噌ラーメン、680円也。

Photo_9  

 

 

 

  

ちなみにこの店、昔は「池袋ひかり町ラーメン名作座」なる名前の

ラーメンテーマパーク(というには亜流感ありすぎ)施設に出店してたはずだが、

いつの間に見切りをつけて西新宿に移転してきたのだろう。

なお、ついでに調べてみたところ「池袋ひかり町ラーメン名作座」は

今年の2月末をもってすべて営業終了となったそうである。合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月26日 (月)

膠着状態

昨年夏から実測値が順調に減り続け、

このペースなら7~8年後にゼロに至るものと思われた我が体重が、下げ止まった。

この3か月ほどは一進一退。

うっかりすると押し戻されるからまことに油断できぬ。

美しかった厨房時代のワタシに戻る道は遠い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月25日 (日)

アルゴリズム行進~

某SNSで入っているコミュニティをいろいろながめていたら、

みんなで集まってアルゴリズム行進をするという企画トピを発見。

(何のことやらわからない方は、「アルゴリズム行進」「ピタゴラスイッチ」でググってくだされ)

場所は代々木公園。割と近所だ。しかも飛び入り参加歓迎っぽい。

見知らぬ者同士(たぶんみんないいトシした大人)が集まって、アルゴリズム行進。

うわ、メチャメチャ参加してぇ~よ、オレも。

時間は…今日の正午に原宿駅集合とな。

残念!出勤日でなかったらなぁ…。

どうやらこの楽しげなイベント、なんと数えること既に5回めらしいのだが、

また近いうちにやってくれんかのー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月24日 (土)

サイクリングを延長して  ★

久しぶりに、仕事休みの日に好天。

そこで懸案の洗濯を済ませ、思い切って自転車で多摩地区へ遠征してみた。

三鷹で観劇後、ふと思い出したことがあり、さらに西へ。

確か今日、とある集団が国分寺でボウリング大会をするはずだ。

アポなしだが、うまく合流できたら飛び入り参加させてもらおう。

で、ギッコギッコとチャリを漕いでボウリング場に着いたものの、彼らの姿は見えない。

ありゃ? おかしいなぁ。場所は間違いないはず。もう終わっちゃったか!?

仕方ない。あきらめて、懐かしの国分寺をちょっとブラつこうか…

と駅方面へ向かったところで、何と反対方向から奴らがやってくるではないか。

うぉー、こんな裏道で出会えるとは!

ハイテイで、とても薄い確率の当たり牌をツモったみたい。気分良し♪

…ま、その後のスコアはさんざんでしたが。 

625_2  

 

 

 

優勝者からトータル120点以上も引き離される、惨憺たる有様でございました。精進いたします。 

 

★本日の観劇★

三鷹市芸術文化センタープロデュース 桜桃忌スペシャル 『三鷹ノ日和』@三鷹市芸術文化センター 星のホール 14:00開演

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月23日 (金)

TBスパムキター

自他ともに認める過疎地であるこのブログに、

何故か突如として、1日で4件ものトラックバックがつけられた。

そのTB先の記事のタイトルはというと…

  芸能人“日本がブラジルに勝ったら●●します!”宣言集

  岩佐真悠子の赤裸々な過去と現在

  山口もえ 披露宴より凄い!?三十路女の戦い

  矢田亜希子がついに‥‥。

いずれも、ちっとも元記事(当ブログ6/20分)と関連事項があるとは思えない。

おぉー、これが噂のトラックバックスパムですね。

実際にTB先記事をチェックしてみると、どれもこれも文中に

まったく同じサイト(予想通りエロ系)へのリンクが。

前日以前の記事は一切無しの、どうみても捨てブログであった。

わかりやす~い。

ハイ、削除、削除、削除、削除っ。

しかし、どうして今回に限って、立て続けにTBスパムがつけられたのだろう?

ちなみに元記事タイトルは「さすがに“小さいシミ”があったら嫌だな」。

“シミ”で検索され、引っかかって標的にされてしまったのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月22日 (木)

ワタシにしちゃ珍しい買い物

2どちらかというと、売れ筋の物には

あまり手を出さないタチである。しかし、

← これは買ってしまった。

パート1が気に入っちゃったんだよねぇ。

よくできた家政婦でありながらも

たまには本能に勝てず、

つい猫らしい行動を見せてしまう

猫村さんがカワユス。

 

ちなみに、奥付を見たら

  2006年6月13日 第1刷発行
  2006年6月17日 第5刷発行

とあった。毎日1刷ペースで増刷?

何部ずつ出しているのかよくわからんが、2巻も売れ行き良さげですな。

(でも、これがマガジンハウスの担当者によるイメージ戦略だったらやだなぁ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月21日 (水)

適正サイズ

このブログ、1行あたりの文の長さ(どこで改行するか)について、

一応ながら気をつかって書いている(つもりだ)。

ところが、どうしたものか突然、今日に限って文字配置がグッチャグチャ。

これまでの努力が完全に無駄になるブサイクさ。なんとも落ち着かない。

よくよく調べたら、「表示」メニューの「文字のサイズ」が、

いつの間にやら「最大」設定になっていた。

試しに「中」にしてみると…おー、いつものデザインだ!

ということで皆様、「文字のサイズ」は「中」設定にしてご覧くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月20日 (火)

さすがに“小さいシミ”があったら嫌だな

道楽で、戯曲集の中古本漁りをしている。

そこで時折、ネットオークションサイトを覗いてみると、

注意の“但し書き”が添えられている出品をよく見かける。

さて、今日も以下のような注意書きに出くわした。

中古品ですので、雑誌・コミックなどに、部分切り取りがございましたら、お許しください。表紙・裏表紙・ページに角の折れ・小さい剥がれ・破れ・小さいシミが有る時がございます。ご理解頂ける方のみ、ご落札して頂けますか。

一見、何の問題もない、至ってオーソドックスな案内である。

しかし、出品物の写真が、これ↓

Photo_4  

 

 

 

 

 

見ていたのは、実は「本」ではなく「食品」のカテゴリーでありまして、

出品物のタイトルも「三輪山本舗・そうめん(1kg入り)箱入り」。

つまり、写真の方が合っているワケだ。

なんであんな注意書きが???

確かに素麺は、1年ぐらい経ったヒネものがよろしいとは言うけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月19日 (月)

すくえない

Photo_3休憩時間、職場のあるビル内の某カフェにて。

上部のマンゴーの破片は無問題だったけど、

下層の杏仁豆腐らしき部分は柔らかすぎて、

一応、しばらく頑張ってはみましたが、やっぱり

フォークで食えってのは、どうにも無理がある!

頼むよ、店員のお姉さん。もっと適した食器をくれぃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月18日 (日)

久々にダマされました

ソワレがあると思って雨の中、出かけてみたら~♪

Tg7p114 

(左下部分を拡大↓)

Tg7p114_7  

 

 

 

6_1『シアターガイド』のウソ記事でした~

チックショー!!

 

(参考:紀伊國屋書店「催し物ご案内」パンフより →)

…実は、そんな予感がしないでもなかったのよネー。

劇団サイトとかでも確認してから行くんだった。失敗。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月17日 (土)

静かな朝  ★★

このところ毎週のように、土曜日になると、夜中(というか早朝)に、

某所から麻雀お誘いメールがきて(→大抵、出勤などの所用あり、断る)いたのだが、

珍しく今朝は動きなし。

受けて立つ時間があったんだけどなぁ、今日は。

 

★本日の観劇★

くねくねし 『尤もな犬』@駅前劇場 15:00開演

JACROW 『みんなの女』@OFF OFFシアター 19:00開演

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月16日 (金)

今日のニュースから(6/15)

「歩行者同士衝突、780万円賠償命令」

一昨年8月、世田谷区の下北沢駅近くの交差点付近を歩いていた25歳女性が、

道路脇の店に気を取られて、右側から歩いてきた91歳女性に気づかずに衝突。

91歳女性は右足骨折の大けがを負い、外出時は車いすが必要になってしまった。

昨日、この事件の損害賠償訴訟の判決があり、

東京地裁は加害者女性に約780万円を支払うよう命じた。

歩行者同士の出会いがしらの事故ながらも、判決では

「健康な成人は、高齢者ら歩行弱者に注意を払い、衝突を避ける注意義務がある」

と判断。被害者の歩行障害に対応した自宅工事費などをも合算し、

異例の高額賠償命令となったという。

〔朝日新聞のニュースサイト記事をもとに編集〕

 

よく出かける場所なのでとてもわかるが、確かに下北沢の駅前は往々にして、

歩行者やらタムロしている者やらパフォーマーやらティッシュ配りやら、

とにかく人がゴチャついていて、ちょっとした不注意でこんな悲劇が起きうる。

車があまり入ってこないから、かえって油断しつつ歩いてしまう危険。

気をつけよう、劇場周辺 路地歩き

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月15日 (木)

届かない

1_2一昨日、昨日とネタにしてきた、自転車用リング錠。

とにもかくにも、いよいよ後輪に装着!

3_2…と思ったら甘かった。

左の写真でわかりますでしょーか?

←リング錠の裏側に付いている金具が小さすぎて、

後輪のフレームのパイプ(?)を巻ききれず、

ネジが締められない。

ダメだ、こりゃ!!

ネットショッピングは、こういうことがあるから注意が必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月14日 (水)

続・開錠の確率

引き続き、購入したプッシュボタン式リング錠(自転車用)についての数学的考察。

昨日、「暗証番号は4桁(というか数字4つ)」と、うっかり明かしてしまったが、

本来はユーザーとメーカー関係者以外は、そんなことわからないはずである。

つまり、

① どのナンバーボタンを押せばよいか?

だけでなく、

② ナンバーボタンは、合計いくつ押せばいいのか?

も、錠の外見だけでは判別不能であるわけだ。

すると、①も②もわからない者(窃盗予備犯?)は、

最大何回試せば答え(暗証の組み合わせ)に行き着くことができるだろうか?

…(しばし思考)…

解けた。

要は、1~10までのボタンがあって、それぞれのボタンの状態は、

押し込まれている(=ON)か、いない(=OFF)か、2通り。

10個のボタンのOFF・ONの組み合わせを考えればよいわけだ。

従って答えは、2¹⁰ (2の10乗)=1024回。

おぉ、昨日の試算と比べて、約5倍も時間がかかるぞ。

それでも4桁のダイヤル錠よりは、10倍弱、まだ脆弱であるのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月13日 (火)

開錠の確率

悲劇の鍵紛失事件から1か月。

事件直後に、近所(とはいえ、自転車を担いで10分以上の道のりは疲れた)の

自転車屋にて従来の錠を破壊し、ひとまず前輪に箱型錠を装着してもらったのだが、

これだけではセキュリティ上、まだ心もとない。

1ということで、後輪にも施錠するべく

某ネットオークションにて

← こんなものを買ってみた。

 

【豆知識】こんな形状の錠を「リング錠」とか「サークル錠」、あるいは「馬蹄錠」などと言うらしい。

2_1

で、今回購入したのは、 鍵を挿し込むのではなく

横のボタンで暗証番号を押して開錠するシロモノ。

しかし暗証番号は自分では決められず、

あらかじめ4つの数字が設定されていた。

よし、4桁の番号なら、10⁴=10000通りで安心…

と思ったところで間違いに気がついた。

この錠は、4桁のダイヤル錠(10⁴=10000通りで正解)とは違う。

10個あるナンバーボタンのうちの4つを押し込んだ状態にして、

解除ボタンを押し上げると、リング状のロックが外れる仕様だ。

となると、“順列”ではなく、“組み合わせ”の問題ではないか。

例えば、暗証が「1234」としたら、「1234」という順番でプッシュしようが、

「4321」と押そうが、「3214」だろうが「2431」だろうが「3142」だろうが…(以下略)、

結局、「1」「2」「3」「4」すべてが押されていれば開錠できちゃうのである。

さぁいよいよ、遠い昔に高校で習った「確率・統計」の知識を、

大学受験の2次試験以来、十数年ぶりに役立てるときがやってきた。

10種の中から4種を選ぶ場合の組み合わせの求め方は…

10C 4 =(数式省略)=210

この錠を開ける暗証番号は、わずか210通りしかない!

1分間で10通り試すことができるとすれば、最大でも所要21分でロックを外せる。

4桁のダイヤル錠なら16時間40分(Max)かかるというのに、たった21分!!

 

…まぁ、20分もガチャガチャと試行錯誤を続けていたら、

第三者から不審な目で見られることになるだろうから、問題ないか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月12日 (月)

瓦解のとき

もう、あちこちで触れられているネタでありましょうが、

W杯サッカー「日本×オーストラリア」戦の観想。

今回、日本が予選リーグで対戦する3か国の中では、

誰もが「いちばん格下なのはオーストラリア」と考えていたことだろう。

おそらく、選手も同じ。

だから「少なくともオーストラリアには絶対に勝たねばならない」と。

ところが、あと少しのところで、その構想が狂ってしまった。

同点で動転(←シャレにならない)。

パニックに陥った者は往々にして、普段からは考えられないような脆さを露呈し、

あっけなく自壊していってしまうものだ。

もし、1戦めが対クロアチアだったら、こういう試合展開でも、

追いつかれた時点で「引き分けでもいい」と切り替えができたのではないか?

今回はひとつのシナリオにとらわれすぎたことで、最悪の結末となった。

 

何か事を成すに当たっては、常にいくつかのパターンを想定し、

臨機応変に修正していくことが大事なのだなー。

勉強になりました。ありがとう、日本代表の皆さん。

決してイヤミではなく、本気でそう思っておりますよ、私。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月11日 (日)

すみません、やり返さずにはいられませんでした。  ★

本日雨天。

出かけた劇場で、入口にあった傘立てを利用したのだが、

終演後、マイ傘が見当たらない。

チクショー、故意だか過失なのかはわからないが、

先に外へ出た何者かに持ち去られてしまったか!

外は、なおも雨。

仕方なく、残されている中から、よく似た1本を拝借して帰る。

かくして、被害は連鎖していくのであった。

 

★本日の観劇★

乞局 『乞局』@王子小劇場 18:00開演

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月10日 (土)

DQN多発注意報

土曜出勤。

金曜夜~日曜昼は、その手のものが増える(*)という傾向は認識しているのだが、

*ヒマな週末に、じっくりあれこれ言ってやろう…という向きが多いようである

それにしても、なぜか今日はいつもに輪をかけてスジが悪いというか、

どうにも身勝手・理不尽じゃないかと感じる言い分のクレーム案件が連発した。

上司氏いわく、

「金曜日にボーナスが出たものの、期待していたほどの額ではなくて、

そのウサ晴らしをしようという人が続出したのではないか?」

なるほど、そういう見方もあるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 9日 (金)

梅雨入りの日に

半年前の検診で「要経過観察」項目が出てしまったので、

再検査のために改めて丸の内の某所へ。

通知には「10時45分~11時15分」とあるから、あれこれ調べられるのかと思いきや、

採血のみで終了。は!? た っ た こ れ だ け で す か?

ちょっとぉ~、わざわざ雨空の中を出張ってきたんだから、

もうちょっと何かやってくれてもいいじゃんよー。

別にMRIとかCTスキャンやれとまでは言いませんからサ。

むぅ、拍子抜けだわ。

 

_69〔おまけ〕

← 地下鉄新御茶ノ水駅にて。

いまはちょうどこのあたりですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 8日 (木)

不具合

エレベーターに続いて自動シャッターの誤作動で事故。

世の中、いろんなところに危険が潜んでいる。

ウチのエアコン(風は出るが外気と変わらない温度)とか

パソコン(時々勝手に再起動する)の不具合は、

命に関わらないだけ、まだかわいい方なのかもしれないが。

あ、でもエアコンは真夏や真冬はヤバいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 7日 (水)

これで約45kg  ★★

Photo_1片付けしてみたら、あちこちでもらった

公演のチラシがこんなに溜まってた。

実はまだ他に、これのもう3分の1ほどあるのだが、

“裏白”なので別保管。

おかげで、当面プリンター用紙を買わずに済みそうだ。 

 

★本日の観劇★

G-up presents 『散歩する侵略者』@スペース107 14:00開演

ハラホロシャングリラ 『プラス/マイナス/ゼロ』@紀伊國屋サザンシアター 19:00開演

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 6日 (火)

己の影に怯える

自分のYahooアドレスに届いたメールを、外出先で携帯からチェックしていたら、

ちょっとビビるフレーズが目に飛び込んできた。

「警告・セキュリティが脆弱です」

ん!? これって新手のスパムメール?

あれ、並んで「新国立劇場の裏側で」ってフレーズも書いてあるぞ。

niftyから何か緊急警告? まさか、このブログから個人情報じゃじゃ漏れスか!?

 

…よくよく見直してみたら何のことはない。

このブログの5/30(火)の記事に、他の方からコメントがつけられた、

というお知らせなのでありました。

そういえば「警告・セキュリティが脆弱です」って、

同日の日記のタイトルとして、自分自身で書いたものじゃんヨ。

アホですな、私。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 4日 (日)

6月4日、歯は健康なれど

仕事帰りに近所のスーパーで買い物。

帰宅してから、同じジュースを2本買ってしまったことに気づく。

Photo_2おかしい。

1本はパイナップルジュースを

カゴに入れたつもりだったのだが…。

単純に疲れているのか、

それとも、とんでもない脳の病の前兆か!?

軽く、鬱。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 2日 (金)

三茶片道30分弱  ★

最近、天気が不安定なので控えていたのだが、

久しぶりに自転車を漕いで劇場へ。やっぱり気分いいねぇ。

××な場所に駐輪するときだけは、ちょっとドキドキするけど。

 

★本日の観劇★

Oi-SCALE 『キキチガイ』@シアタートラム 19:00開演

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 1日 (木)

煮えくり返る午前1時

アホなきっかけで残業せざるをえなくなり、

さらに、たびたびしょうもない邪魔を入れられて、その処理がはかどらない。

で、邪魔した人間は「いい加減、早く帰れ」などとおっしゃる。

あー、馬鹿馬鹿しい、くだらない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »