« 旅先B級グルメ図鑑・近江牛ステーキ重 | トップページ | 青春18×2歳の旅Ⅳ 長浜不思議物件 »

2006年11月15日 (水)

青春18×2歳の旅Ⅳ 出世の街

200618__18  鈍行日帰りするにもまだ時間がある。彦根だけを見て帰るのもなんだかもったいないので、同じ滋賀県東部の長浜に立ち寄ってみた。
 琵琶湖の東にある長浜は、豊臣秀吉が初めて城持ちの身分となり、出世の道を歩み始めた場所である。
←ということで、駅を降りると、秀吉と石田三成の出会いの像が。しかし、確かに三成の出身地は現在の長浜市(石田町)なのだが、寺小姓の佐吉(後の三成)が秀吉に“三献の茶”を出した場所・観音寺があるのは、ここ長浜ではなく、隣りの米原市内。う~む、微妙にダウト。

|

« 旅先B級グルメ図鑑・近江牛ステーキ重 | トップページ | 青春18×2歳の旅Ⅳ 長浜不思議物件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119779/12048375

この記事へのトラックバック一覧です: 青春18×2歳の旅Ⅳ 出世の街:

« 旅先B級グルメ図鑑・近江牛ステーキ重 | トップページ | 青春18×2歳の旅Ⅳ 長浜不思議物件 »