« 旅先B級グルメ図鑑・宇都宮餃子 | トップページ | 青春18×2歳の旅Ⅳ いざ国宝 »

2006年11月 7日 (火)

冬へと

061 外は徐々に晩秋の気配。オペラシティビルでは早くもクリスマスツリーの設営が始まっていた。
…肝心な樅の木がないうちに、どうして先に櫓を組んだんだろう? じきに、ワタクシごとき素人には想像もつかない斬新なツリーが出現するのか。

062_1 一方、そのそばには悲しきテナント撤収の跡が。あらー、1か月も前に閉店しちゃってたのか。近くを歩くことはあっても、店の前は通っていなかったから全然気がつかなかった。
 このビルにアンミラは微妙にミスマッチとは思っていたが、奮闘むなしくついに力尽きたか…?
 結局、この近所に引っ越してきてからは1度も行かずじまいだった。いざこうなると、なんかもったいないことをしたような…。コーヒーぐらいは飲みにいっておけばよかったかな。

|

« 旅先B級グルメ図鑑・宇都宮餃子 | トップページ | 青春18×2歳の旅Ⅳ いざ国宝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119779/12599265

この記事へのトラックバック一覧です: 冬へと:

« 旅先B級グルメ図鑑・宇都宮餃子 | トップページ | 青春18×2歳の旅Ⅳ いざ国宝 »