« 青春18×2歳の旅Ⅴ 話はなかなか進まない | トップページ | 古くて新しい競技  ★★ »

2006年12月 1日 (金)

青春18×2歳の旅Ⅴ 静かなる天竜

200618_2_14 飯田線、飯田線と何度も書いてきたわけだが、どこを通っている路線なのかは、地元民と鉄っちゃん以外はわからないかもしれない。
 改めて案内すると、飯田線は長野県の辰野と愛知県の豊橋を結ぶ路線。長野県内は、主にいわゆる伊那地方を縦断している。
 鉄道と並行するように、この伊那地方を流れているのが天竜川。諏訪湖に発し、遠州灘へと注ぐ。南アルプスと中央アルプスという急峻な山脈に挟まれたこの地域は、ひとたび大雨が降るとたちまち水が天竜川へ集中。かつてはたびたび水害を引き起こしたことから「暴れ天竜」とも呼ばれたそうである。以上、豆知識終わり。
 そういえば、今年は7月末に伊那北部(伊那市周辺)に梅雨前線が停滞し、一時は洪水が懸念されるほど増水していたそうで。しかしこの日は写真のように、いたって穏やかな様相。地方でこういうきれいな川の流れをしばし眺めていると、なんとなく心が癒される気がいたしますな。

200618_1_13←おまけ写真。
天竜川とともに、「あぁ、伊那に来たんだなぁ」と感じさせたダジャレ物件。

|

« 青春18×2歳の旅Ⅴ 話はなかなか進まない | トップページ | 古くて新しい競技  ★★ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119779/12054813

この記事へのトラックバック一覧です: 青春18×2歳の旅Ⅴ 静かなる天竜:

« 青春18×2歳の旅Ⅴ 話はなかなか進まない | トップページ | 古くて新しい競技  ★★ »