2007年1月28日 (日)

騒動、収束せず?

Photo_26 近所のスーパーへ行ったら、納豆売り場がこんな感じになっちゃってました。
 アレ? データ捏造報道によって、とっくにミニバブルはハジけてしまったものと思っていましたが…。
 別に某菓子メーカーの製品と違って、安全性に疑いが持たれて撤去ってワケでもなかろうし。
 もしかしてまだバカ売れしてるのか、ウチの近所では?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 1日 (月)

55円を投げるために55分待つ

 新年早々出社。それはまぁさておき、どうせ近所なんだし、この際休憩時間を利用して初詣に行こうかと思いついて、明治神宮へとチャリを飛ばす。混んではいるだろうけど、1時間もあれば、余裕で帰ってこれるでしょ。
20073…甘かった。日本一、初詣客の多い神社だというのは知っていたのだが、午後2時の段階でもこれほどのレベルとは…。もう、善男善女がこぞりまくり。何ですか、この行列は!? 入場整理のために門前で何度も待たされるなんて、生まれて初めての体験である。
 本殿の前の広場まで進んでも、そこから先がまたなかなか進まない。こんな状況でも目的がお参りであるせいか、殺気立つ雰囲気はなく、皆比較的黙々と超微速前進をしている。しかし、それでも中にはしびれをきらし、賽銭の遠投を試みるひともチラホラあり。
「遠くからお賽銭を投げると、前にいるの方に当たってケガをさせてしまうおそれがあります。最前列に進んでからにしてください!」
なんて注意アナウンスが何度も流れる。見れば、最前列付近に立っている警備員の帽子の前面には、“賽銭弾”対策と思しき透明なフェイスガードが。確かに目になんか直撃しちゃった日には、取り返しのつかないことにもなりかねないわな。えらいところへきてしまった。とはいえ、今さらここから引き返すわけにもいかない。
「いま、お参りを済ませた前列の方が(帰るために)左右へ移動中です。まだ前に進まないでくださいっ」
…あー、こんな初詣、ウチの田舎じゃ絶対にあり得ない光景だ。
 で、じっと順番を待つこと1時間弱。ようやく最前列のすぐ後ろに至る。一応「二礼・二拍手・一礼」を行なうが、これだけ混んでいると、礼の角度も浅くならざるをえない。周りもほとんどの人が「二拍手」だけでお祈りに入っている模様。う~ん、しょうがないよなぁ。これだけ時間をかけて詣でたという点を、なにとぞおくみいただけますでしょうか、神様。
 そんなわけで、もちろん昼メシなど食えないまま、走りに走って職場に戻るが、休憩時間を10分以上オーバー。初日からこんなで、大丈夫なんだろうか、今年のワタシ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月28日 (火)

富●通タイマーでも仕込まれているのか?

20062 今日は仕事休みだったので、またどこかの劇場にでも…と思ったのだが、諸般の、というか主にフトコロの事情により、取りやめる。
 先週末に支出がもろもろあり過ぎたということもある。だがそんなことよりも、いまもっと大きな危機が迫っているのだ。
 携帯電話。通話料がヤバいわけではない。問題は本体、というかバッテリーである。ご近所でこんな写真の数枚も撮ると、途端に充電ランクがひとつ下がる。うー、この程度であっさりヘバるとは、もはやご臨終間近ではないのか? 購入してからたった1年10か月。もう少し使えると思っていたがのぅ…。皆さん、こんなもんですか??
 もちろん、バッテリーのみ交換するという手もあるが、どうせなら新しい機種に替えたくなるワケで。あぁ、来月いよいよデジカメを買おうかと考えていたのだが、また先送りになってしまいそうだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月11日 (土)

なのに食欲だけは異常ないのが不思議だ

Photo_22 急に寒くなったせいか、どうもこのところ体調がよろしくない。頭痛、くしゃみ・鼻水、熱っぽさ。そして全身の倦怠感。
 そんな事情もあって今日は、先週ちょこっと書いたご近所の某ビルのクリスマスツリー建設(?)のその後の進捗状況をご紹介して、もう寝る!

←1本の木を持ってくるのではなく、円錐形の土台に植物と飾りを巻いていっているようですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 7日 (火)

冬へと

061 外は徐々に晩秋の気配。オペラシティビルでは早くもクリスマスツリーの設営が始まっていた。
…肝心な樅の木がないうちに、どうして先に櫓を組んだんだろう? じきに、ワタクシごとき素人には想像もつかない斬新なツリーが出現するのか。

062_1 一方、そのそばには悲しきテナント撤収の跡が。あらー、1か月も前に閉店しちゃってたのか。近くを歩くことはあっても、店の前は通っていなかったから全然気がつかなかった。
 このビルにアンミラは微妙にミスマッチとは思っていたが、奮闘むなしくついに力尽きたか…?
 結局、この近所に引っ越してきてからは1度も行かずじまいだった。いざこうなると、なんかもったいないことをしたような…。コーヒーぐらいは飲みにいっておけばよかったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月21日 (土)

生きものご近所紀行  ★★

 本日は、私にしては珍しく酔っ払っているため、何かを書こうという気力が著しく低下しております。ということで、何の脈絡もなく、近所の路上にて撮影した画像を掲載。
Photo_16
 想像以上にたくましき、都会のアリの生態。歩道のコンクリブロックの間の目地の部分へ巣穴を貫通させております。やるねぇ。
(残念ながら肝心なアリの姿をとらえておりませんが、決して砂糖などを撒いて作ったヤラセ写真ではありません。念のため)

 

 

   

★本日の観劇★

THE SHAMPOO HAT 『津田沼』@ザ・スズナリ 14:00開演

王立劇場 『The Worst of...』@ラフォーレミュージアム原宿 18:00開演

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 7日 (土)

修羅場のニオイ  ★

 観劇の帰路、自転車で近所を走っていたら、前方に、携帯電話片手に大声で話している女性を発見。年の頃は、20代なかばぐらいか。だんだんエキサイトしてきたようで、もはや周囲を気にすることもなく“叫んでいる”に近い状態へ…。 で、追い抜きざまに聞こえちゃったセリフが
「…私、結婚しなきゃいけなくなるから!」
「何もないってことを言ってほしんだけど」
「だから! ヤッてない、って話してよ!!」

…彼氏に浮気を疑われて、その相手と目されてしまった第2の男に対し、彼氏への釈明を要求中か? でも、それにしては最初の言葉がヘンだな。「私、結婚する予定なんだから」なんて言い回しならわかるけど(聞き違えたかしら?)。 あぁ、いったいどういう構図なんだ?? もう少しヒントをくれぃ(笑)
 自転車、もう少しゆっくり漕いでいけばよかったかな~。
 

★本日の観劇★

大川興業 『Show The Black Ⅱ イウ コエ オト』@ザ・スズナリ 19:00開演

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 1日 (日)

低調日

 どうも最近、仕事休みの日になると雨が降る。
 観にいこうかと思っていた公演が1本あったのだが、なんとな~くダラダラしてるうちに開演30分前になってしまい、かつ財布の中に2000円ほどしかないことを思い出す。自転車なら途中でコンビニATMへ寄っても激走すればなんとかなりそうだが、駅まで歩いて電車に乗って…ではもう間に合わないだろう。ということで萎える。
 が、こんな展開で家に引きこもっていると軽く鬱になりそうだ。気分転換に表へ出よう。こういう時は、かわいいお姉さんのいるところがよろしい。ところがなんと、お目当ての店(*)が営業していない。あれ? 日曜日でもやってるんじゃなかったっけ? 雨のため早じまい?
 で、仕方なく、雨の中をあてどなく周辺をフラついた挙句、1時間も経たずして家へ戻ったのであった。何をやってるんだワタシは。

* 近所のとある高層ビル内にある、きわめて健全な業種の店である。念のため。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月10日 (日)

野外で催される能のことを何という?  ★

 今日も観劇に出かけたら、サザンシアターの近所で御神輿発見。アラまたお祭りだよ。ちなみに、昨日の三鷹も今日の千駄ヶ谷も八幡神社。全国各地の八幡さまのお祭りは、この土・日にまとめられとるんかいな?(*)
 なにはともあれ、これも何かのご縁であろうと、夜になってから現場へ赴く。
3_1 すると、ちょうど奉納の薪能の上演が始まった。いやー、お祭りで能を拝見できるとは。オラの田舎の神社の夏祭りじゃ、催される芸事といったらカラオケ大会がいいとこだべ。さすがお江戸は違う。
 正直なところ、能って映像で観るだけだったので、ちょっと退屈なものという印象を持っていたのだが、こうしてそばで観てみると感じが違う。やはりナマはよろしいなぁ。(**)

* 帰宅してからネット検索したが、別に全国統一祭礼日などではなく、たまたま一緒だっただけである模様。ちなみにここ(千駄ヶ谷の某八幡宮)の境内にはチヂミやらタイラーメンなどを売る屋台は出されていなかった。やはりあの世界にも、地域カラーというものがあるのか。

** Wikipediaなどで能関連の情報を調べて読んだ。現物を観た直後のせいか、なんとなく用語や知識がアタマに良く入ったような気がする。

 

★本日の観劇★

絶対王様 『カンフーガール』@紀伊國屋サザンシアター 14:00開演

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月30日 (水)

都庁彩色

41 2016年夏季オリンピック開催の国内立候補地として、東京が選ばれた。
← そんなことで、早速、都庁は祝賀のライトアップ(オリンピック旗に使われているの黒以外の4色っつーことらしい)の模様。思っていたよりも苦戦しながらも何とか県大会を勝ちあがり、祝・甲子園出場って感じか。
 まーしかし、こんなこと書くと都知事閣下に「非都民」なんて怒られちゃいそうだけど、何も東京で今さらまたオリンピックやらんでもいいじゃん、と思うのですね。
 かつて名古屋が勝てず、大阪も惨敗したからもう東京しかないという意見もあるけれど、それらは当時、ソウルや北京といった近場の競合相手のことを考慮しなさすぎた、いわば戦略ミスによる面が大きかったのではないか?
 その点では、今回はご近所と張り合うことはなさそうな気配だけど、その前の前の回(すなわち2008年)に北京開催だからなぁ。また東アジアってところで、広く支持を得られるのか疑問に感じるのは私だけ?
 とにもかくにも国内候補地に選ばれ、現職知事が再選を目指すなら強い追い風材料にはなるでしょうな。開催地を決める3年後のIOC総会でどんな風が吹くかは知らないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧