滋賀県内の、とある店にて食す。
はっきり言って、価格的には全然B級じゃない。なのでちょっと迷ったのだけれど、
見た目や、とりわけ味付け(丼・お重モノのタレにありがちな、濃すぎる甘辛さ)からくる
“B”感がどうしてもぬぐえず、このシリーズに収録。
せっかくの近江牛なのに、なんだかもったいない使い方をしてるように思えてならない。